HOME製品案内目視検査機錠剤・カプセル兼用検査機

製品の特徴製品の特徴製品の仕様

錠剤の検査

1
ベルトコンベヤ式で錠剤の流れが安定しています。
2
錠剤の流れる量および速度は、それぞれ自由に変えられます。
3
不良錠はサイドベルトに乗せるだけで受け箱に収集されます。
4
反転シュートの取替により、全ての錠型に対応します。
4 反転シュート
反転シュート

カプセルの検査

1
整列装置によりカプセルは縦・横が揃って、ゆっくり自転しながら流れるため検査が容易です。
2
カプセルの流れる量および速度は、それぞれ自由に変えられます。
3
錠剤とカプセルの切替えはカセット式の供給装置を取替えるだけで簡単です。
4
空カプセルの排除装置が付けられます。

製品の仕様製品の特徴製品の仕様

型式

TCI-200/TCI-250/TCI-300

仕様

型式 TCI-200
最高能力 錠剤30万 Tb/Hr(8φ)
カプセル 7万 CP/Hr
所要動力 500W
機高 錠剤 126cm
カプセル 150cm
所要人員 錠剤 - 2名
カプセル - 1名
所要面積 50cm × 237cm
ベルトスピード 1m〜10/min.
重量 220Kg

資料請求・お問い合わせ

Copyright (c) Hayashi Pharmaceutical Machine co.,ltd. All Rights Reserved

pagetop