HOME製品案内形状自動選別機錠剤厚み選別機

製品の特徴製品の特徴製品の仕様

1
選別は回転する2枚の円板の間隙により行ない、
第1の円板で厚みの上限を、第2の円板で下限を選別します。
2
糖衣錠はもちろん、素錠、変形錠等も選別できます。
3
平型錠、変形錠を選別する場合は、
供給板を交換することにより円滑な運転ができます。
4
素錠を選別する場合は、特別仕様の粉取装置が必要です。
5
錠厚が3mm以下の場合は、薄錠用部品が必要です。
6
4-6項以外の場合は、交換部品の必要がなく
調節のみで正確な選別ができます。
7
選別部は簡単に分解脱着が可能なため、清掃も容易です。
1 選別部
選別部 第一円板 第二円板

製品の仕様製品の特徴製品の仕様

型式

TAS-T-05/TAS-T-10/TAS-T-12/TAS-T-15

仕様

型式 TAS-T-05 TAS-T-10 TAS-T-12 TAS-T-15
能力 125,000錠/時 250,000錠/時 300,000錠/時 370,000錠/時
選別精度 上限・下限共
0.05mm※1
上限・下限共
0.05mm※1
上限・下限共
0.05mm※1
上限・下限共
0.05mm※1
測定範囲 2~7mm※2 2~7mm※2 2~7mm※2 2~7mm※2
所要動力 100W 100W 100W 200W
機高 1130mm 1250mm 1250mm 1250mm
本体寸法(mm) 520×900 640×1900 590×900 760×900
重量 150Kg 220Kg 250Kg 300Kg
  • ※1 錠剤の表面の滑り具合で能力が変わります。
  • ※2 ただし3mm以下は取替部品が必要となります。

資料請求・お問い合わせ

Copyright (c) Hayashi Pharmaceutical Machine co.,ltd. All Rights Reserved

pagetop